パルシステムはクレジットカード支払がお得?注意点と変更方法は?

4人家族の我が家は、神奈川で、パルシステムを利用しています。

重たい荷物も玄関まで運んでくれる、便利な生協の宅配です。

利用地域は、東京 神奈川 千葉 埼玉 茨城 栃木 群馬 福島 山梨 静岡 新潟。

宅配のみで、実店舗はありません。

キャラクターは、CMでもお馴染み、牛のこんせんくん。

パルシステムは生協では珍しく、支払いにクレジットカード払いが選択できます。

でも口座振替と、クレジットカード、どっちがお得だと思いますか?


パルシステムのお支払い方法

支払い方法は3つ

パルシステムでは、毎月1回1ケ月分をまとめての支払いになります。

パルシステムの支払い方法は3つあります。

☑ 振込用紙支払い

☑ 口座振替

☑ クレジットカード支払い

振込用紙

私は初め、振込用紙払いにしていました。

ゆうちょ銀行、郵便局(窓口・ATM)またはコンビニで支払いができます。

お試し感覚で始めたので、いきなり銀行口座などを記入するのが煩わしかったためです。

振込用紙は、注文書やカタログと一緒に届けられます。

気楽はいいのですが、1つ難点がありました。

それは振込の手数料の負担(1回100円)。

毎月こちらが負担しなくてはいけません。金額は少ないですが、毎月となるともったいないですよね。

そこで、口座振替か、クレジットカード払いに変更することになります。

一度振替用紙から支払い方法を変更した場合、再び振替用紙に戻すことはできません。

口座振替

生協で一般的な支払方法です。手数料はかかりません。

引き落とし日は、毎月6日(6日が土・日・祝の場合は翌営業日)。

口座振替が可能な金融機関はこちらからご確認ください

クレジットカード

VISA、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブが利用可能です。

引き落とし日は、各カード会社の規定により異なります。

注意点は以下の3点。

・支払いは「一括払い」のみ。

・共済掛金の支払いはできない。

・パルシステムの利用ポイントはつかない。

お得な支払い方法は?

口座振替orクレジットカード

振込用紙は手数料がかかるので、最初だけの利用になると思います。

長く安く続けるなら、口座振替か、クレジットカード払いかの2択になります。

どちらも手数料の負担はありません。

おそらく他の生協の支払い方法は、大半が口座振替のみだと思います。

クレジットカードが使える生協は、全国的にも珍しいです。

我が家はクレジットカード払いを選びましたが、パルシステムの商品利用ポイントがつかないのが難点。

ただし、パルくる便ポイント、商品特典ポイントなどは付与されます。

ポイント制度とは?

パルシステムには、独自のポイント制度があります。

利用代金500円につき1ポイントが付与。

インターネット登録、パルくる便、アンケートモニター企画などでも付与されます。

チケット、エアコンクリーニングなどくらしや住まいに関わるサービス、共済、保険、カンパ、パルシステム手数料、増資などは、ポイント付与の対象外です。

有効期限は3年。

商品購入でポイントがつくのは、口座振替と振込用紙での支払いのみです。

ポイントの使い方

・利用代金の支払い(1ポイント1円)

・増資

・社会貢献活動カンパ

・景品交換

還元率で勝負!

では、口座振替とクレジットカード、どっちがお得なんでしょう?

クレジットカードにもポイントがつくと思います。

パルシステムのポイントと、クレカのポイントでお得な方を選びましょう。

使っているクレジットカードでは、どのようにポイントがついて、どのように使えますか?

仮に、クレカのポイントも1ポイント=1円で使える場合。

還元率1%(100円の利用で1ポイントつく)なら、パルのポイントの5倍もお得です。

還元率0.1%(1000円の利用で1ポイントつく)なら、パルのポイントの方が2倍お得です。

我が家のメインカードの還元率は0.1%と低いのですが、お得に商品券などに変えられるので、カード払いを選択しました。

クレジットカードは多用しない派の方、クレジットカードのポイントは気にしていない(使っていない)方は、口座振替でパルシステムのポイントを貯めましょう。

支払い方法の変更

パルシステムでは、オンラインで支払い方法の変更が簡単にできます。

マイページから「お支払い方法の確認・登録・変更」を選びます。

現在のお支払方法を確認した上で、支払方法を変更します。

クレジットカードの種類や銀行口座など、登録内容を変更したい時も、こちらで変更します。

オンラインを使用できない場合は、配送のドライバーさんに伝えれば、変更手続きのための用紙をもらえます。

まとめ

・パルシステムの支払いは、振込用紙・口座振替・クレジットカードの3択。

・クレジットカード払いは、パルシステムの商品購入のポイントがつかない。

・お得な支払方法は、ポイントで決める!

初めてパルシステムを知ったのは、テレビCMだったと思います。

以前より、別の生協の宅配「おうちコープ」を利用していたので、あ~いろんな生協があるのね~くらいに思っていました。

加入したきっかけは、よくあるパターンで、訪問営業。

営業さんはとても感じのいい人で、きちんと説明してくれました。

おうちコープと何が違うのか、興味があったので少しだけのつもりでお願いしました。

試してダメならすぐにやめていいというので、数か月でやめてもイイなと思いつつ、すっかり定着してしまいました。

おうちコープが気楽に使えるスーパー代わりの生協なら、パルシステムはちょっとこだわりがある生協。

化学調味料を使わない食材や、無添加の洗剤などの取り扱いがあり、ジャムの瓶もリユースするエコにもこだわった生協です。

その分おうちコープより、取り扱い商品が少なく、お値段はやや高め。

それでも美味しいものが多いので、やめられません。

特に主食のお米とパンは、パルシステムでお世話になっています。

まだパルシステムを使ったことがない方は、こちらを見てみて下さいね。生協の宅配パルシステム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする