便利な生協・パルシステムの利用法~カタログ種類と注文・支払方法~

我が家は、生協の宅配「パルシステム」を利用しています。

店舗を持たない生協のため、宅配を利用しないと商品は購入できません。

産地や品質にこだわった商品が揃います。

生協の宅配は、注文書やネットで注文すると、週一回固定の曜日時間に届けてくれるサービスです。

パルシステム利用の流れ

パルシステムの注文の仕方は、2つあります。

カタログあり。注文書かインターネットで注文する。

カタログなし。スマホアプリ「タベソダ」で注文する。

私は最初の数か月は、インターネットで注文していました。

今は、タベソダを利用しています。

タベソダについては、別にまとめましたので、こちらを読んでくださいね。

→ パルシステムのタベソダは便利アプリ!注文しない週の手数料はタダ

ここでは、カタログありの場合で説明しています。

違いは注文の仕方だけで、支払い方法は同じです。

1、商品カタログが届く

注文書と一緒に、注文日の前週に届きます。曜日固定。

メインカタログ

メインカタログが2種類から選べます。

コトコト…家族が多い方、食べ盛りの子どもがいる家庭向け。徳用・大容量品が豊富。

きなり……少人数家族・シニア世代向け。食べきりサイズが豊富。

子どもがいる我が家は「コトコト」を選びました。

オプションカタログ

自分に家に合ったカタログが選べます。

ヤムヤム…赤ちゃん・乳幼児がいる家庭向けカタログ

ぷれーんぺいじ…アレルギーに配慮した商品カタログ

ケア・さぽーと…やわらか食や介護用品カタログ

リンクリンクラブ…ペットカタログ

2、注文する

注文は、インターネットか注文書でします。

注文書

商品が届く日に、翌週分の注文書を配達員さんに渡します。

注文書はカタログと一緒に届きます。

カタログから商品を選び、その商品コードを注文書に記入します。

鉛筆かシャープペンシルで記入します。

インターネット

パソコン・スマートフォンで簡単に注文できます。

注文書よりも便利なポイント

・アレルゲンのお知らせがある。

27品目から設定でき、買い物かごに該当商品が入った時に、アラートで知らせてくれます。

・お得なネット限定商品がある。

・過去の注文が履歴で確認できる。過去6か月の請求金額も確認できる。

・注文の締め切りが配達翌日13時まで。

便利な無料アプリ

ぽちパル…カタログを見ながら、アプリで注文番号を入力します。

webカタログ…カタログを見ながらアプリで注文できます。

まめパル…食材管理アプリ。レシピ検索可。ポイントも溜まります。

3、商品が届く

注文の翌週に、商品が届きます。曜日固定。

配達日が祝日でも配達されます。年末年始のみ、曜日・時間が変更になることがあります。

商品が届いたら、「お届け情報」で確認しましょう。

商品の明細・金額、引落予定日・請求金額、ポイントなどが記載されています。

4、お支払い

支払いは口座振替とクレジットカードが選べます。

どちらも月1回、まとめての支払いになります。

口座振替

指定金融機関で支払いは、翌月6日の引き落とし。引き落とし手数料はかかりません。

6日が土日祝の場合は、翌営業日が引落日になります。

口座登録から引き落とし手続きまで、通常2か月程度かかります。その間は振込用紙での支払いになります。

クレジットカード

利用1か月分をまとめて、翌月以降の支払いになります。

インターネット注文・オンラインパル登録後、マイページで手続き可能です。

引き落とし日は、各カード会社の規定によります。

私は最初の数か月口座引き落としで、後からクレジットカードに変更しました。


 こんな時どうする?

お休みしたい・再開したい

配達日を起点に、3週間前までに問い合わせ窓口、または配達担当者に連絡します。

インターネットからもお休みの登録・再開ができます。

いつも決まったものを買いたい

「パルくる便」を使いましょう。

毎週買う商品は、1度登録すれば毎回注文しなくても、自動的に商品が届くシステムです。

対象商品は、牛乳、卵、パン、ヨーグルトなど全112品。

・注文忘れがなくなります。

・毎週・隔週サイクルが選べます。

・登録、変更、休止が簡単です。

・お届けポイントがもらえます。

・青果は、パルくる便登録の人が優先されます(天候不良で数が不足した場合)。

留守にしたい

パルシステムの宅配は、留守でも配達してくれます。

在宅でも、出られない時は出なくても大丈夫。

ネットスーパーは在宅でないと利用できないので、この点は便利ですね。

常温・冷蔵・冷凍・青果と、温度別に箱に詰めて置いて行ってくれます。

玄関横や裏庭など、置いておく場所はあらかじめ決めて伝えておきます。

発泡スチロールの箱には封印シールが貼られます。また、4つの箱を縦に積んで、商品カバーをかけてもらえます。

箱は繰り返し使いますので、次回の配達日に返却します。

詳しくはこちらでまとめました。

→ 留守でもOK!パルシステムは不在受け取り可能、保冷剤&ドライアイスで安心

返品したい

返品できるもの

・商品が不良品の場合。

・代替品として届いたものが気に入らない場合。

・カタログイメージと違う場合、注文間違いの場合。

返品できないもの

・食品、衛生用品、植物、ペットフードなど。

・購入者が傷をつけた物。

・開封した物。

・チケット類。

配達日から8日以内にパルシステムまで申し出ます。

私は今まで配達ミスはありませんが、生協側の手違いで違う品が届いた場合も、早めにに連絡しましょう。

ポイントを使いたい

買い物でポイントが貯まる

パルシステムでは、毎週の買い物でポイントがたまります。

利用額500円(税込)ごとに1ポイントです。

特別多めにポイントがつく商品もありますし、パルくる便でもらえるポイントもあります。知らずにポイントが貯まっていきます。

クレジットカード支払いの場合、通常のポイントはつきません。パルくる便、商品特典ポイントはもらえます。

買い物に使う

買い物では、1ポイント=1円、100ポイントから利用できます。

注文用紙に書き込むか、インターネットの買い物カゴで入力します。

社会貢献活動に利用する

パルシステムの社会貢献活動にカンパできます。

景品と交換する

年に6回、ポイント交換企画で、定番商品やオリジナルグッズと交換できます。

資源をリサイクルしたい

色々なものを毎週リユース・リサイクルで回収してくれます。

カタログ…カタログに戻ります。

ヨーグルトカップ、紙パック、ABパック…トイレットペーパーになります。

ペットボトル、お料理セットトレー、卵パック、米袋、プラスチック類は、それぞれリサイクルされます。

リユースびん…繰り返し使います。

外箱…そのまま再利用します。

我が家では、生協の宅配はパルシステムだけでなく、おうちコープも利用しています。

おうちコープとパルシステムの違いはこちらでまとめました。

→ おうちコープとパルシステム、気になる手数料・出資金・支払方法比較

→ おうちコープとパルシステム、商品数、品質、値段の違いは?

平日の買い物は生協ですますため、スーパーに行くのは週末の1回だけです。

以前生協を始める前は、週末の買い物だけでは足りず、ちょこちょこ買い出しに行かなければなりませんでした。

今は買い物に時間をとられないので、余裕をもって家事や仕事ができています。

生協の宅配パルシステムは、忙しい人こそオススメですよ。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする